『新宿には少ない。スープカレーが食べられるお店』

オススメ度:★★★☆(3.5)

新宿三丁目、伊勢丹の近くにお店はあります。細い路地の地下にお店があるので、若干わかりにくいかも。


階段を下りていくとお店があります。カウンターがあるので、1人でも気軽に入れます。


カレーのスープは「黄・赤・白・黒」の4種類から選びます。それぞれ特徴があって悩みます。あと、辛さと基本のトッピングをチキン・ポーク・野菜増しから選択します。追加のトッピングもできます。



私の注文したのは「黒+ポーク」です。特に野菜増しを選んでも、「ジャガイモ、ニンジン、ナス、カボチャ、ごぼう」など野菜はたくさん入っています。あと、タマゴもポイントが高い。

ご飯は大盛り(+100円)にしています。辛さは3にしましたが、やや辛いくらいに感じました。これ以上はきついかなってレベル。


お値段は、1,000円を超えてくるので、コストパフォーマンスはそれほどよくありませんが、新宿では、スープカレーはほとんどありませんので、個人的には貴重なお店です。
欧風のカレーのお店はたくさんあるけど、スープカレーはほとんど見かけませんよね。
また、メニューの種類もたくさんあるので、何回か通えそうです。

また、このお店がオープンしたのは、2011年3月11日だそうです。あの大震災の起こった日です。
もうすぐ無事に1周年を迎えます。